« マルチコア対応 | トップページ | 公開開始から丁度10年:MarbleCLAY v2デモムービー »

2009年9月28日 (月)

MarbleCLAYタブレット対応

以前、MarbleCLAYの新機能のデモムービーを作っていると書きましたが、自分で観ても非常に操作が拙くて、とても楽しくモデリングできている感じではなく、動画はお蔵入りにしました。

その動画では、モデリング操作がわかりやすいように、液晶タブレットで操作している所を撮影してみたんです。
タブレットだとマウスで頂点を選択する際に、タブレットにペンを触れないように頂点の上まで動かして、その状態から頂点をクリックするために真下にペンを下ろす必要があるわけですが、そのときにどうしても手が震えてしまい、べつの部分をクリックしてしまうという状況が多発し、非常にイライラするものになってました。(操作していても、動画を後から見ていても)

そこで、WintabというAPIを利用してMarbleCLAYをペンタブレットに本格対応させている最中です。上記の問題はほぼ解決できてきていますが、 今度はMarbleCLAYのアイコン類が小さすぎてペンでクリックしにくいことが気になってしまい、アイコンを大きなサイズでデザインしなおしてます。

もう少ししたら出来そうな感じなので、そのときにまた動画を撮影してUPしようと思ってます。

余談:
  出先でノートPCでも開発したいと思っていたところ、ちょうど良いタイミングでWacomからマルチタッチ&筆圧ペン対応のタブレットが発表されました。
これを使えば、左手でズーム・パンなどの操作をしながら右手でモデリングということが出来るのではないかと思って早速注文しました。今週末には届く可能性があるので楽しみです。
  ただし、マルチタッチはWindows XP/Vistaにも対応しているようなので、Windows7の機能のようにアプリケーション側でマルチタッチを細かく制御できるものではなくて、Wacomのドライバーに登録されているジェスチャーに関連つけられたショートカットが呼び出されるだけのような気もします。 そうだったらいまいちなんですが。

WacomのBamboo紹介ページ

|

« マルチコア対応 | トップページ | 公開開始から丁度10年:MarbleCLAY v2デモムービー »

プログラミング」カテゴリの記事

Delphi」カテゴリの記事

MarbleCLAY」カテゴリの記事

モデラー」カテゴリの記事

3d modeling」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MarbleCLAYタブレット対応:

« マルチコア対応 | トップページ | 公開開始から丁度10年:MarbleCLAY v2デモムービー »